2017年3月11日土曜日

カーボンヘッドライト、ベンツマフラー続き

こんにちはー

ベンツSL560のマフラーが仕上がりました。


こんな感じです。


エキマニからの2-1




タイコは全部で3つ使用






テールタイコはシングルデュアルで
2本出し



シンプルで大人な仕上がりになりました。

そして

以前製作していたカーボンヘッドライトがこちら


いい感じに抜けました


表面を仕上げて完成ー

ウェットカーボンは表面仕上げが結構厄介なんですよね・・


現在も色々進行中ですがまたUPしまーす

ではでは

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年2月22日水曜日

最近のTacticalArt

皆さんこんにちはー

最近のTacticalArtですが

相変わらず忙しくさせてもらっています。

最近では珍しくEFセダンとかつくってみたり・・


ホイールはwork CR01



この車、シャコタンにするにはフロントの足回りが少し厄介・・
ナックルをショート化しないとすぐにアームロック状態に陥る。

同じシビックでもこいつは少し違うんですねー

オーナー様は19歳とすごく若く、インスタグラムでEFセダンに惚れ込んで
購入を決めたそうです。

インスタグラム恐るべし・・と言っても最近では多いんでしょうね。
これからのドレスアップ業界を引っ張って行ってほしいですね。

お次はベンツ560SL

前から後ろまでマフラーを製作させて頂きます。



少しレトロなこのSL

今でも人気がある様です、

ノーマルマフラーが結構擦るらしく、今回製作させて頂く事に。

まだ途中ですがフロントパイプ



こちらの続きはまた後ほど・・

そしてこちらはレーシングカー用の
カーボンヘッドライトの製作風景


これはシビックEKのメス型


そしてカーボン張り込み


助っ人の張り込み職人(笑)


ゴロゴロと

これはカバーではなく、これ自体がヘッドライトなので
極限まで軽く製作

こちらも続きはまたUPしますねー


最近色々やってるわけですが、
現在Wekfestエントリー車も進行中
UPは出来ませんけどねー(笑)

では

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年1月28日土曜日

TacticalArtのオリジナルEG用リップの製作

 どうもみなさんこんばんわ。
TAことTacticalArtです。
今日はスペシャルゲストの僕が更新させてもらいます。



さて。TAでは現在HONDA CIVIC EG用のフロントリップを設計中。
そこで便利な3DCAD!!!


なんて使えないんでアナログ式です。





製作中の写真は











ないです(涙)







既にここまでは出来ています。









でも、ここのコーナー部分!
これが現在はま~るくなってしまっていて、なんかバシッ!っとこない。
マジックで線を描いてイメージをと思っても、これがなかなかピンと来ない。
マスキング貼る
イメージの形を書く。
なんかちゃう。
剥がす。
マスキング貼る
ってのを、5億回ぐらいやってます(涙)


ブログを見ている人は思うかも
『え?これでええやん』



TacticalArtでは、お客様が『これマジかっこええっすよね』って言葉を聞きたくて日々妄想を繰り返しています。


このリップが出来上がったら是非見て下さい。


よろしくお願いいたします。




ではでは。


TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年1月5日木曜日

あけましておめでとう御座います

あけましておめでとう御座います

2017年がスタートとなり

TactcalArtは本日から営業開始しております。

毎度のごとく私にはほとんど休んでいる暇はありませんが、

とても充実した年末年始を迎える事が出来ました。


本年も皆さまと共にこの業界を少しでも湧かす事が出来る様に精進したいと思っております。

今年もTactcalArtをよろしくお願いいたします。

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2016年12月27日火曜日

年末年始の休業のお知らせ

皆さんこんばんは

年末、年始の営業日程ですが、

29日~1月4日まではお休みとさせて頂きます。

5日からの営業となります。

ついでに1月の店舗不在日は8日と22日です。

ご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いします。


TacticalArtはいつもお客様や周りの方々に助けて頂き、

本当に感謝しています。

皆さんもどうか良いお年をお過ごし下さいね。

来年もTacticalArtをよろしくお願いいたします。


TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2016年12月25日日曜日

最近のTacticalArt

皆さんこんばんは

今年も残す所後わずかとなりまして
あと少しで2016年が終わってしまいますね



年が明ければWEKFESTの準備も始まります(笑)

それはそうと

最近のTacticalArtは

ありがたい事に忙しくさせて頂いております。



長い事頑張ったこのエンジン



しかし

いよいよお疲れの模様・・


という訳でバラシ


オーバーサイズピストンの供給がストップしている為、
エンジンオーバーホールも
なかなかやりにくくなってきている世の中ではありますが・・

海外からゲット


81.5で,5オーバー

こいつを組み込む予定


しかしそろそろ内燃機屋さんもストップしそうなので
これは来年まで持ち越しですね

そしてこちら


こちらはシビックFD2用無限リップ

FD2乗りの中ではかなり定番のリップではないでしょうか

リップが有る方がいいか、無い方がいいか・・
付けたいけどカッコイイのが無い・・
とか、散々迷った挙句

これを取り付けして見ました。

こちら



全然カッコ良くなりました

シルバーのFD2自体があまり多くはないと思いますが、

シンプルに仕上がっていて大人な感じでいいですね

この車両の改造点はこんな感じです

無限リップ・ENNKEI NT03・リアアッパーアーム・TAダンパー・TAワンオフマフラー・
チタンナット
後は内装ちょこちょこやってるぐらいですね

車は手数は少なくてもポイントを押さえればカッコ良くなるんですねー

さて

2016年もあと少しですがラストスパート頑張ります!

では

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2016年11月25日金曜日

インテグラ DC2 CCW取り付け

皆さんこんにちはー

DC2のホイールセッティングが終わったので見て頂きましょう


この黒のDC2、以前にTacticalArtの車高調を

取り付けさせて頂いていた車両ですね


毎度の事ながらホイールセッティングは

フロントはナックル曲げ、リアはアッパーアームでキャンバー調整をし

最後にアライメントです。

フロントに関してはそれぞれショップでやり方に違いがあるとは思いますが、

私たちは95%位曲げで対応しています。


曲げにはメリットもありますしね、

例えば、調整式アッパーアームを使用してキャンバーをつける場合、アッパーの厚みがノーマルよりも分厚く、ボディ上部にヒットしてしまいます。この為、よく見かけるヒットする部分を膨らます加工などをしているのを見かけた事があるのではないでしょうか?


低車高の車ではアッパーアームの角度が凄い事になるので
その問題が発生してしまいます。

それに対してナックル曲げは
数センチナックルが曲げによって短くなるプラス
アッパーアームは薄いノーマルを使用する為、
ヒットする事はありません。

しかも必要部品はなし

もちろん曲げの料金は頂いておりますが

サーキット、ドレスUP、どちらでも昔から多く使われている手法ですので

信頼性もありますしね


リアアッパーアームはオリジナル


当店ショッピングサイトから購入可能ですが

基本的には過度にキャンバーセッティング
する様には製作しておりませんので
場合によってはショート加工が必要です。

全ての爪を処理し、セッティング後




なかなかいい感じに仕上がりました。

DC2にクラシック5もよく似あっていますね。

まだまだやりたい事はある様ですが、

とりあえず今回はこれで終了となります。

では

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp