2017年12月4日月曜日

意外と見た事なかったカム

みなさんこんにちはー

丁度今施工中のAT→MT化のEK4が一緒にカムも変えるという事で
ATカムを引っこ抜く事になり、
意外と見たことなかったカムを見る事が出来ました。

シビックEG系以降
B16A搭載MT車170馬力とAT車155馬力と馬力が15馬力違うのは
ご存知の方もおられるとは思います。

なんでAT車はこんなにパワーないのかなーと思っていましたが・・
その理由に昔からカムが違うと聞いてはいました。
しかし
実際にATカムを見る機会もなく、

都市伝説かと思っていましたが・・
やっとお目にかかれました。


それがこちら


写真右がATのカム
左がDC2Rカム

HI側のカム山が低いんですねー
マジで全然違いますね、こりゃパワー出んわって感じでした。
AT車はチョコッとVTECなんですね。

当然ですがカムを変えれば速くなりました(笑)
もちろんECUも変えてますが。

カムのお話しはこんな感じで

こちらは今回使用したミッション

スワップで使用するミッションはもちろん
中古ですが、
状態の完全な物など無いに等しくそのまま載せてもろくな事は無いでしょう。
と言いましてもミッションの中をリフレッシュすると
恐ろしくお金が掛かりますので
問題個所を
中古の良い状態の物などを使用して極力良い状態に持って行きます
そして忠実にクリアランス調整して使用

こうする事で中古ミッションもストレスのない
シフトフィーリングに生まれ変わります

今回はAT→MT、カム交換、で、マフラーもワンオフで製作

触媒後からの製作で
こちらは中間


こちらはテール部で
差し込み仕様

ストリート用で
うるさくなくいい感じの音量になる様に製作
させて頂きました


取り付け後はこんな感じに

んー、いい感じです(笑)

要所要所の記事ですが
これで全てのメニューが終了し
オーナー様にも満足して頂けました。

ではでは

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年11月24日金曜日

TAダンパーキット 年末キャンペーンのお知らせ!!

皆さんこんにちはー

本日は
以前告知しておりました

TAダンパーキットのキャンペーンのお知らせです!


日頃の感謝を込めまして

今月と12月はセール価格で販売いたします。

お値段は以下の通りです

シビック/インテグラ
89-91 EF/90-93 DA ¥145000 →¥135000
92-95 EG/EJ /94-01 DC ¥145000 →¥135000 
96-00 EK/EJ ¥145000 →¥135000
02-06 DC5 ¥150000¥140000
S2000 
99-03 AP1/03-06 AP2 ¥145000 →¥135000

(値段は全て税込で送料は別途2000円、離島は3500円となっております)

TacticalArtショッピング以下URLから購入可能です。

電話でのご注文も可能ですよ

通常ラインナップにはない特注品もキャンペーン対象にいたしますので
お問い合わせ下さい

例えば特注した場合
CL7アコードダンパーキット
通常165000円が155000円
といった感じです。


本当にありがたい事に
ストリートユーザー様からサーキットユーザー様まで
良い声を沢山頂いております。

そのままサーキットに行くのも良し!!
ストリートでキメるのも良し!!

お得なこの機会に是非手に入れて下さいね!

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年11月4日土曜日

EFオーバーフェンダー完成

みなさんこんにちは

この間のEFのフェンダーの続きですが

前回サフまで仕上がっていたので

次は塗装からです

お次は磨き

そして
取り付けるとこんな感じになりました。

サイドステップは純正をそのまま使用できる形状で
製作

地味に補強バーが入っていたのでこの様な形に



内側から




225サイズも余裕で収まり
エアーも見るからに出てきそうになりました。

さらにここから強制的にエアーを出す為にアンダーパネル
を取り付けするなど、色々ありますが
取りあえずこの様な形で今回は終了です
まだ空力入門と言った所ですね。

そして
こちらはちょくちょくご注文頂き
販売させて頂いているCCWですが

お客様の所へ発送させて頂く前に
チェックしている所です。

やはり人間が作っている物なのでチェックは必要です。
実際過去に間違いもありましたので(笑)


当店での装着ももちろんありますが、
ホイールのみの販売もよくありますのでお気軽にお問い合わせ下さいね。

あと
12月にTAダンパーのキャンペーンを行う予定にしております。
日頃の感謝を込めまして
少しでもお得に手に入れられる様にと考えておりますので
ご購入をお考えの方はキャンペーン中にゲットしちゃって下さい!

また改めて内容をUPさせて頂きます。

ではでは

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年10月27日金曜日

EFレーシングカー 改造オーバーフェンダー製作

皆さんこんにちは

本日はシビックEF9のレーシングカーの施工です。

何度か当店ブログにも登場しているこのEF


今回はフロントフェンダーの施工です

タイヤサイズを215から225にする事で
ノーマルフェンダーでは収まらなくなってしまうという事で
オーバーフェンダー化します。

本気モードのホイールはこちらのTE37


サイズは8J+25


うん確かに・・
はみ出でいるし
速攻で上に激突確定ですね

と言う訳で

こちらのFRPフェンダーに交換


しかし
お客様のご要望で
フェンダーの改造を少々いたします。


フェンダー下のこの部分を
効率よく空気が抜ける形へ改造します・

最近よ見かけるのでご存じの方も多いとは思いますが、
車は走行中に当然ですが前方から来る風を常に
受けて走行している為、色々な所からエアーが入り込んできてしまうんですね。
バンパーのダクトとか車の下とか上とか色々な所からエアーが入って来ます。

エアーが溜まるとどうなるのか?
フロントがエアーでパンクして持ち上がってしまうのでダウンフォースが減ってしまいます。
ですので本当は抜けるだけ抜いてやりたいのです。

しかし
この問題を完全に解決する事は普通の車両製作レベルでは不可能なので
出来る事をやるしかないのですね。

と言う訳で施工に移ります

まずはこのようにカット


で次にこうなって


形を徐々に作って行き

最終的にはこうなる訳ですね



全てFRPで製作し
なんちゃってではなく完全に
エアーが外に出る様に製作しております。
この中にエアーが入ってしまっては意味ないですからね(笑)

まだサフ段階なので取り付け後はまたUPします。

そして
TacticalArtのレーシングカー用ハチマキの製作依頼がありましたので
製作してみました


デザインと言うほどの物ではないですが
こういった物を製作する時はいちいち悩ましいですね・・


車に貼ってみました

おおぉ

なかなかカッコ良いではないか(笑)

いい感じに仕上がったので今後はこのデザインで行く事に決定

そしてリメイク中のEKは

箱をやりかえる為にロールバーの撤去作業中

過去に溶接組みされているので
プラズマでサクサクカットしていきます


現在も進行中ですので
またUPします

そしてお知らせですが、

10月29日の日曜日はイベントの為店舗不在となります
大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年10月14日土曜日

リメイクEKの新たなパーツ達

こんばんはー

本日はリメイク中のEKに
投入される新たなパーツを
少しご紹介いたします。

今回使用するコンピューターはリンク


これは性能はもちろんですが、
価格もかなりリーズナブル
なECUですね

しかしこれ
中は基盤だけ(笑)


箱は純正を使えと言う事ですね(笑)
昔からある安いフルコンなどもありますが、
こいつは一応、近代のECUなんですね。
価格は125000円(税抜)
とかなり手が出しやすいと思います。
これさえあれば
エンジンの仕様に合わせて
どうにでも書き換えれますしね

あ、
バラバラだったエンジンも組みあがり
こんな感じに


しっかりパワーを引き出す為に
インジェクターの容量アップなども
ぬかりなく

そしてエンジンが2000CC
と言う事でマフラーも70パイでワンオフ制作



これはストリート用でタイコ2つ仕様になってます。

あとサーキット用もこれとは別に製作します。

チューニングカーのパーツはワンオフに
たよらなければ本当の力を出す事は出来ないでしょう。

販売されている70パイのマフラーは無く、ワンオフしなければ
ならないんですね。

さて

パーツを少しご紹介しましたが
次は箱を進めて行きます


そして少しお知らせですが、
10月15日と21日は
店舗不在となります
大変ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp

2017年9月25日月曜日

最近のTacticalArt

みなさんこんにちは

最近は気温も涼しくなってきましたねー

この時期は仕事もしやすくていい感じですね

さて

以前からリメイク中のEKですが、


アップデートのメニューが多く、
ボディの方はチマチマ進んでいる感じではありますが・・

4スロが届いた



うーん

美しい(笑)

スポーツインジェクションは色々使った事は
ありますが、何でしょうかねこのクオリティは・・
あ、これは戸田レーシングのやつですね。

自然吸気最強系のスポーツインジェクションは
NA乗りなら一度は装着したい代物ですよね。

こいつはB20BハイコンプVTECをMAXパワーまで引き出す為に
投入。

エンジンは今こんなんなってます


この車両の施工は当分続くとして
お次は
DC5のリメイク


オールペイントしホイールも今回チェンジします。

そしてこちらはかなりお疲れだったヘッドライト


これも新品に


やはり新品は良い、
中古をそこそこ綺麗にする事は可能ですが綺麗のレベルが違いますね、
意外と値段が高いのでなかなか手が出ないパーツではありますが
ドレスアップ車の場合重要ですね。

こちらDC5も続きはまた

お次はMT


こちらはEG系のミッションですが
去年岡山のチューニングフェスタを走ったEF9のミッションです。
今年はノーマルだったギアをクロスに変更し
更なるタイムアップをねらいます。


これですが、
やはりノーマルとは加速、コーナー共に全然違いますので
必要ですね。
デメリットは必要ないトップスピードが死ぬだけですかね。
写真に何故か4速が2つあるのはお気になさらず(笑)


デフのOHは現在進行中


最近もドレスアップカー、レースカー共に
施工させていただいております。

そういえば最近
タイメディアが取材で来ておりました


ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
XO Autosport と言ってタイではかなり人気がある様です。
海外からの来店は結構ありますが、
本当に遠い所からありがたい話です。

でもこの人達、

こんなに人数いるのに誰も日本語しゃべれなかった(笑)

TacticalArt
〒566-0064
大阪府摂津市鳥飼中2-1-82
TEL 072-628-8806
FAX 072-628-8807
web www.tactical-art.jp